事業内容

ソフトウェアのローカライズ

高品質なローカリゼーションを実現します。

ソフトウェアのメニュー名やエラーメッセージなどを現地語化(ローカライズ)いたします。
ローカライズの品質は、そのソフトウェアがターゲット市場で成功するかどうかに大きく影響することから、専任のプロジェクトチームを結成し、製品を十分に理解したうえで、高品質なローカリゼーションを実現します。

TRADOSはもちろん、SDL PassoloやAlchemy Catalystなどの業界標準のローカリゼーションツールを使用して、統合的かつコストパフォーマンスの高いローカリゼーションを提供します。

ワークフロー

  1. ヒアリング 作業条件や作業環境などを確認します。
  2. プロジェクト設計 プロジェクトチームを編成し、スケジュールや使用ツールなどを決定します。
  3. 翻訳準備 スタイルガイド、用語集、TMなどを準備し、翻訳対象を抽出します。
  4. 翻訳
  5. チェック
  6. QAチェック ソフトウェア用にカスタマイズしたQAチェックツールを使用し、起こりやすいエラーをチェックします。
  7. 実機テスト コンパイル後にソフトウェアの動作確認を行うこともできます。
  8. 納品

サービス例

Windowsアプリケーション、Webアプリケーション、Excelマクロ(VBA)、オンラインヘルプなどの翻訳からコンパイル・QAチェックまで

関連サービス

AIBSのサービスに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!
[電話でのお問い合わせ]082-241-7532 受付時間:午前9時~午後6時(土・日・祝を除く)[フォームでのお問い合わせ]