同時通訳・逐次通訳

Interpretation

通訳、コミュニケーション能力の高い人材を派遣します

AIBSの通訳サービスでは、通訳スキルの高さはもちろん、コミュニケーション力と人間力を特に重要視しています。良い通訳者である前に、良いコミュニケーターでなければ、会議や商談を成功に導くことはできません。長年の実績で築いた経験豊富な通訳者ネットワークを通じて、最適な通訳者を派遣いたします。

通訳の種類

同時通訳、逐次通訳、ウィスパリング通訳
※同時通訳の機材手配も対応可能です。

対応可能な言語

英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語など

価格案内

ここで掲載する料金は、AIBSの通訳サービスの基準単価です。
具体的なお見積りについてはお問合せください。

ランク 1日
8時間(実働7時間)以内
半日
4時間以内
オーバータイム
※(1日料金÷8H)×1.25
※1,000円単位で切り上げ
A++ 120,000円 80,000円 19,000円/1H
A+ 90,000円 60,000円 15,000円/1H
A 60,000円 40,000円 10,000円/1H
  • 上記金額は消費税抜きの金額です。
  • 言語によって対応可能なレベルが異なりますのでご相談ください。
  • 拘束時間が8時間を超える場合はオーバータイム料金が発生します(15分単位で計算)。
  • 業務が12:00~13:00をはさむ場合は4時間以内でも1日料金になります。
  • 深夜・早朝(22:00~7:00)の業務については別途割増料金が発生します。
  • 当日の打ち合わせ時間も拘束時間に含みます。
  • 通訳者の出張が必要な場合、下記の出張規定が適用されます。

交通費

実費を申し受けます。
ただし、東京都山手線圏内での通訳業務の場合は一律1,000 円といたします。
深夜・早朝の移動が必要な場合や交通の便が悪い場所に移動する場合などは、タクシーを利用します。

出張規定

次に該当する場合は出張扱いとし、交通費・宿泊費のほか、日当および拘束補償費を別途申し受けます。

出張区分

国内 主要駅から現地までの距離が片道100km 以上または移動時間が2 時間以上の場合
海外 日本から日本国外に通訳者を派遣する場合

交通費

国内 公共交通機関・タクシー運賃等の実費
海外 国内の交通費、航空運賃、現地での交通費、海外傷害保険料等の実費
ビザ取得などの渡航準備にかかる費用

宿泊費

宿泊を伴う場合は、宿泊費の実費を申し受けます。

日当

国内 宿泊を伴う場合 10,000円
日帰りの場合 5,000円
海外 12,000円

移動拘束費

通訳業務以外の移動・拘束時間に対し、以下のとおり拘束補償費を別途申し受けます。

1日通訳料×50% 通訳実施日でない日に4 時間を超える移動をした場合、または翌日に業務を 行うため現地に終日滞在した場合
半日通訳料×50% 通訳実施日でない日に4 時間以内の移動をした場合
半日通訳料×50% 通訳実施日の拘束時間と移動時間の合計が10 時間を超える場合

キャンセル料金について

ご発注後、お客様のご都合でキャンセルとなった場合、以下のとおりキャンセル料金が発生いたします。
日数は、土・日・祝日等を除く弊社営業日で計算いたします

前日・当日 通訳料金の100%
2~3日前 通訳料金の50%
4~7日前 通訳料金の30%