知財まるごと管理

Patent Management Outsourcing

特許事務専門スタッフが煩雑な特許管理システムのデータ管理をサポートします

知財事務のアウトソースサービスです。知財事務を遂行するプラットフォームを提供します。
「知財事務のベテラン社員が急に辞めることになった!」
「人員削減で、事務と技術を兼任することになってしまった!」
「知財事務専任者がほしいが人を雇えない・・・技術系の仕事に集中したい!」
「知財事務を手放したい・・・」とお悩みの方はお気軽のお問い合わせください。

サービスの特長

  • クラウドシステムを活用し、弊社拠点(東京・長野・大阪・広島)で知財事務を遂行します。

サービス内容

国内外の特許・実用新案・意匠・商標に対応しています。アウトソースサービスに含まれる内容は下記のとおりです。

1. データ入力(書誌事項・社内情報・中間履歴入力)
特許庁書類と代理人書類を判断し、知財管理システムに入力します。

2. 帳票作成
要否検討、出願・登録報奨支払いに必要な帳票を提供します。

3. 報告書作成
出願・登録件数や発明者別の集計、期限情報を提供します。

お客様のメリット

国内外の特許・実用新案・意匠・商標に対応しています。アウトソースサービスに含まれる内容は下記のとおりです。

1.特殊な知財事務に対応する人材をイチから育成する必要がありません

2.知財管理システムの導入工数を大幅に削減できます

3.煩雑なデータ入力・出力にかかる時間を削減し、コア業務に集中できます