事業内容

コンサル・調査

派遣・アウトソーシング

AIBSには、メーカーや特許事務所で長年にわたって知財業務に携わってきたスタッフが多数おり、知財のプロフェッショナルとして、即戦力となりえます。また、新部署の立ち上げなどでは、貴重なアドバイザや教育係としての役割もご期待いただけます。

サービス例

  • 中間処理対応代理
    国内外の出願に対する中間処理を対応いたします。例えば、拒絶理由通知書に対する応答案を検討し、知財部員もしくは発明者向けに応答案連絡書を作成します。そして、お客さまからの方針決定に基づいて応答書案(意見書・補正書案)もしくは特許事務所向けの連絡書を作成いたします(外国への対応も可能です)。お客様の業務フローや各案件に併せて、細かな対応が可能です。

  • 発明提案書作成
    「出願ネタは有るが、他の業務に追われて出願ネタを発明提案書に起こせず、そのままネタを眠らせている」あるいは「発明提案書作成のために多忙なところで貴重な時間が費やされてもったいない」ということはありませんか。そこで、大手メーカーの知財部で揉まれた弊社社員が、その経験と知識を生かして、的確で効率的なヒアリングや資料に基づいて、出願前調査をするとともに調査結果を踏まえた発明提案書を作成するのが本サービスです。お客様の業務フローに合わせて、発明者と特許事務所との間の効率的な橋渡しをいたします。

  • 外国出願調整
    外国出願に際して、各社の権利化戦略に基づき、各国の諸制度に合わせた最適な外国語明細書となるように、サポートいたします。例えば、誤訳となりそうな和文を適切にする修正や、権利解釈に悪影響を与えそうなフォームを修正します。また、発明の内容に対するクレームの範囲を検討し、追加実施例や中位クレームの追加などのご提案も可能です。このように、総合的な明細書エディットを行います。

  • 知財部員派遣
    メーカーや特許事務所で知財業務に携わってきたスタッフが多数おり、各フェーズにおいて即戦力となりえます。例えば、特許技術担当や特許事務担当など、あらゆるフェーズでお客様のニーズにお応えできます。

  • 調査部員派遣
    特許調査のプロが特許力の強化をサポートいたします。例えば、調査部員の補填、特許調査部門の立ち上げ、特許調査員や研究者の特許調査教育など、お客様のあらゆるニーズにお応えできます。

実績

    ≪派遣(過去5年)≫

  • 大手印刷機器メーカー 知財部員として4名
  • 大手自動車メーカー 知財部員として1名
  • 大手電機系メーカー 調査員として1名

≪アウトソーシング≫

多くのお客様から、日頃から様々な業務を承っております。お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。
翻訳・通訳に関するお問い合わせはお気軽にどうぞ!
[電話でのお問い合わせ]082-241-7532 受付時間:午前9時~午後6時(土・日・祝を除く)[フォームでのお問い合わせ]